APBの作り方

APBは本当に必要なアイテムです。
PS主体だからといって持っていかないのはもったいないと思います。

・必要スキル:細工34.9
① 鍵つきsmall crateを用意し、/向きにし、ダーツの罠をかける。
② 鍵をかける。
③ アンロックの魔法をかける。
④ マジックロックの魔法をかける。
⑤ \向きに置きなおし完成。

・APBのマクロも組んでおきましょう。
 マクロではなくエージェント機能を使用。
 「キー」タブの中の“アイテムエージェント”のホットキーを任意のキーに割り当てます。

 バックパックを持ち、コンテナ類を全てその中にいれる
 コンテナ全てにMagic Trap
 「エージェント」タブの中の“アイテムエージェント”を選択、
 コンテナ中の全アイテム追加ボタンを押し、バックパックをクリック。

 後は使用したいときに、割り当てたキーを押すだけ (一個ずつ使用される)

 この設定で注意することは、上記設定では、カウントリソース時に箱を開けてしまうため、
 APB各々をリソースー詳細設定で開かないコンテナに設定すること。
[PR]
# by whitepaper001 | 2006-09-24 11:34 | 3.準備編

共通攻略

PSのプロ集団として高速攻略というのは、ねずみ15分内、そのほか20分です
PSギルド所属のキャラが3人以上いて30分かかったら高速とはいえません。
各沸きのタイム目安ですが2沸きまで6分、3沸きまで5分、4沸きまで4分、ボス出現まで3分、終了2分という形で、沸きが進んでいくにつれて、時間短縮するように工夫を凝らしましょう。

どの沸きでも共通なのは、
1)1,2沸きは基本的に散らばって処理。
 ネクロの子はモンス集めている人のところに途中で巡回するといいと思う。
 もしくは、
 ネクロが多いようなら悪魔、幽霊は固まって移動。
 EQとEVとウィザーでごり押し。
 この場合チキンでは遅くなるので、ごりごりやりましょうw
2)3,4沸きは数人で固まって処理。
 (ネクロの子のところまでモンスを引っ張ってくること)
3)武勇の徳を途中で入れる。

処理の仕方は、なるべくモンスを集めれるだけ集めて一挙につぶすこと。
モンスが出現する場所というのは決まっています。
PSハンターとしてまずそこを覚えるようにしましょう。

沸き番号、行きかたはわかるのは当たり前です。
覚えてなければ覚えるまでT2A散歩しましょう。
私見ですが、うまいと思う人はお散歩好きな人が多いように思います。
死ぬのが嫌ということであれば、幽霊なりステハイではじめてみてください。

_で。実はPSで一番重要なのは地形を把握することです。
地形によってすばやく大量にモンスを溜めることができますし、
襲撃が来てもしのいでボスを仕上げることもできます。
高速攻略するためにはいかにすばやく大量にモンスを処理するか?です。
そのためには地形、モンスの沸く場所、固まっている場所を把握しましょう。

また高速攻略として最も注意すべき点は「死なないこと」です。
死んだら蘇生のために蘇生+GH2発+インビという形で100近いマナをメンバーに消費させ、
また自分自身のマナも回復していない状態です。
その分だけ、攻略が遅れます。
正直言えば、レイスの場合はマナはあんまり困らないのですが、
安全圏まで往復する時間がもったいないので死なないようにねってところ。

死なないための工夫を凝らすようにしましょう。
ワンドを持つ、GH、キュアPOTをボタン一発で飲めるようにする、オレンジの葉を切らさない、
自分にインビジをかけるマクロを組むなどなど・・・。

また死なないようにという指針としてHPの1/3以上を赤くしないこと。
感覚的だけどモンスとの距離感をつかむようにしてください。
[PR]
# by whitepaper001 | 2006-08-31 23:02 | 4.基本攻略方法

PS攻略の人数

何人くらいでPS行くのが一番いいのかとちょっと考えたことがあります。

私見ですが6人超えるとあまり、それ以上増えても変わらない気がします。
反対に、2人までは速度という面でかなりきついです。
なのでPSの成功率の高い時間帯ということであれば
3人から6人が適量な人数だと思います。
(逆に大人数でいくなら、時間はのっとりも来るような時間帯。
何人かは防衛キャラで行くほうがよいと思います)

もしアクトが8人超えているというのであれば、3:5とかでチームわけして、
早く終わったほうでボスを片付けるなどするほうが、成功率は上がると思います。
回数をこなすということが、いいPSを手に入れることが出来ることにつながります。
[PR]
# by whitepaper001 | 2006-08-30 15:59 | 4.基本攻略方法

複数の回復方法を持つ

モンスで死ぬことをまずはないように努力をしましょう。

どうすればモンス死しないのか?
もちろんHPの管理をすることに尽きます。

HPの管理とは、HPが100あったらどこまでしか減らさないかということをまず決めることです。
20%以下は減らさない、ときめてまずはそれ以下になった場合はHPの回復を優先すること。

また回復方法を複数用意するということが大切です。
回復方法はスキルにもよりますが以下の方法があります。
1)包帯
2)魔法(メイジ魔法、ネクロ魔法、騎士魔法など)
3)霊話
4)武器のライフリーチ
5)POT
6)ワンド
7)植物など

この中からどんなスキルでも3種類くらいは回復方法を持っておくようにしてください。
特にPOTはどんなスキルでも使用できます。
かならずオレンジ、イエローPOTは持つようにしてください。
またワンドなどは使用マクロを組んでおくことです。
魔法で回復できないときにメインの回復方法にしたりすることもあります。

※P40以降、詠唱時間制の適用でワンドは使い物になりません。
[PR]
# by whitepaper001 | 2006-08-29 21:32 | 4.基本攻略方法

短時間攻略のコツ

スキル、魔法を打つ手順は大枠紹介しましたが、時間短縮で
とても重要なことのひとつは、詠唱を失敗しないことです。

その分ロスにつながります。
ただ、集めなさ過ぎて魔法を打っても意味がないので、
集めてからPMを打つ→モンスが視界に入るあたりまでちょっと離れる→詠唱
という形にするといいと思います。

慣れてくれば、詠唱時間とモンスの攻撃を出してくるまでの時間がわかってきます。

もうひとつはPMの打ち方です。
PMは便利ですがずーっと鳴らしてると、モンスが集まりません。
集めて攻撃を受ける前に鳴らし、また集めだすという形でやっていきましょう。
魔法を打たないねずみの@1@2、へびの@1@2くらいはPMをほぼ使わずにやることが高速化の重要なポイントになっていきます。
[PR]
# by whitepaper001 | 2006-08-28 12:30 | 4.基本攻略方法